お客さまと情報システムとの橋わたしを目指して

SYSCO

事業内容

システム・コンサルテーション事業

お客さまの経営の効率化、業務の効率化など企業競争力を高める情報戦略を提案いたします。
要件定義

現状の業務の流れや既存システムの分析、取り扱いデータ量の調査、情報インフラ環境の調査を行い整理いたします。 さらに現状分析で見えた課題を整理し問題点の可視化と解決すべき事項を明確化いたします。

■現状のヒアリング
現在の課題を整理いたします。 表面的な課題だけでなく真の課題に追求し、抜本的な課題解決を目指します。 また、抽出課題を可視化し、発生している要因を明らかにいたします。

■現状のご報告
整理された課題をご説明し、お客さまのお困り事を明確化いたします。 業務で発生している課題、既存システムで発生している課題、外的要因で発生している課題等を分類毎に整理し、現状をご報告いたします。

システムイメージのご提案

要件定義で抽出された課題を基に対策を立案し、ご提案書を作成いたします。 改善後のイメージや効果を整理し、新業務として整理いたします。 また、導入システムイメージのすり合わせと、お客さまのゴールを設定いたします。

■プレゼンテーション
  1. 現状分析書の提示
  2. システムの要件分析と定義
  3. システム提案書の作成
  4. システム構築見積書の作成
  5. ネットワーク方式の選定
  6. 電子メールやインターネットなどの方式選定
  7. ハードウェア・ソフトウェアの選定

■プロジェクトのスタート準備
  1. 両社の経営層も含めた目標設定
  2. 開発スケジュールと品質管理
  3. 開発体制のご説明
  4. お客さまとの役割分担とプロジェクト成功へのお願い事項のご提示
  5. 情報共有方法の選定

事業内容

ページのトップへ戻る